整体はこわくないです

整体といわれると、首を急にひねってコキッというような音をならして、体のゆがみを直すようなことをするというイメージがあります。あんな急に首を曲げられたりしたら、怖いというイメージもあります。 確かに整体の施術のなかにはそのようなものもあるようですが、整体はそんな怖いものではありません。整体は姿勢の悪さなどからくるからだの以上を、正常な状態にすることで直すことを目指していますから、体に負担のかかるようなことをすることはほとんどやりません。


 そこが整体のいいところでもあり、悪いところでもあります。いいところというのは、体への負担がすくないため副作用などの症状が出にくいということです。悪いことというのは、すぐには直らないということです。姿勢などを整体で1回直したぐらいですと、たいていの場合はすぐにまた悪い姿勢にもどってしまいます。何度も通院して施術を受けなければ直らないことが多いのです。完治に時間のかかる施術方法といってもよいのかもしれません。


 他にも整体のよいところはあります。姿勢が悪いために肩こりがひどかったりしたものを整体して姿勢がよくなると肩こりがなおったちするだけでなく、体の調子がよくなったりもします。体の不調の原因を取り除くことで、体全体がよくなることがあるからです。手術などの外科的施術ではこのようなことはあまり期待できません。 そして整体のよいところは施術に関して無理はしませんので、ほとんどの施術は気持ちよくて、施術の後はすっきりした気持ちになるのはよいところだとおもいます。

Leave a Reply

  

  

  

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)